無料メール講座『貴方の人生を自由にする8つのステップ』

意識の覚醒が人生をしがらみから解放します。
8日間で貴方の人生を豊かで愛情溢れる人生へと、力強く援助する無料メール講座です。

↓ご購読はこちらから↓
メルマガバナー

ブログランキングに参加しております。

このサイトを応援して下さる方は、次の二つの画像をクリックお願い致します。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ストレス解消の本質は事態の変化と別のところにある

上司のパワハラ

前回までの記事「ストレスの本質的な解消は人間関係にある」で、ストレスを解消していくにも、実際の解決には人間関係が関係していると書かせていただきました。

今回は、その上司と部下の事例がどのように解決していくことが多いのか、心理カウンセラーとして実のところを書かせていただこうと思います。

問題が変わらないのにストレスが解消される?


よく心理カウンセラーとして仕事をしているということを言うと、何か特別な解決策があるのだと期待されることがあります。

ここまで書いた上司と部下の事例などでは、いかに悪者である上司を良い人に変えるのかという視点になるでしょう。

しかし、実際によくある解決では、この上司の性質が変わることは稀です。

では、どのようにして、部下のストレスは解消されていくのでしょうか。

問題は変わらないのに解消した事例


よく私はこういう場合、心理カウンセリングで部下となる方に尋ねることがあります。

『その上司との関係がどこかのタイミングで終わるとしたら、いつまでだったら耐えられますか?』

というものです。

こういった質問をすると、部下の心境に少し変化が見られることが多いのですが、私の経験したパターンの一つでは、

「1年なら耐えられます」

と意外に長い期間を言われたりします。

現在、既に相当しんどい筈なのに、何故こんな長い期間を本人は言うのでしょうか。

問題はいつまでも続かない?


これはそもそも、「問題が終わることはない」という、心理的な幻想にやられている場合が多いのです。

これを一部の人は、フィアーエスカレーション(恐怖のエスカレート現象)と呼んでいます。

その為、私のような、問題の終わりがあるかもしれないという発言があるだけで、

「終わりがあるなら、それまでは取り組める」

という心理が生まれたりするのです。

そうすると、私は、こう続けたりします。

『ではその期間、貴方が悔いなく過ごすとしたら、どのように過ごしますか?』

このとき、クライアントの目には、もう力が漲りはじめています。

「私には夢があります。この上司との苦しい時間は、きっと将来の役に経つので、何とか乗り切ってみます」

という言葉は、私のところに相談に来られた部下の方が、実際に言われたものです。

問題との関わり方が変わればストレスは解消できる?


この事例で大切なことは、問題そのものが変わらなくても、本人の問題との関わり方が変われば、心理的にストレスが軽減されることはあるということですね。

ストレスとは、事態がそのままでも捉え方一つでまるで違うものとなるということを押さえておいていただきたいと思います。

次回は、事態がそのままでもストレスが解消するもう一つの解決策について書かせていただこうと思います。



心匠 上野大照が心魂込めて書き上げた、8日間で貴方の人生を豊かで
愛情溢れる人生へと、力強く援助する無料メール講座です。

↓ご購読はこちらから↓

メルマガイメージ

ブログランキングに参加しております。

このサイトを応援して下さる方は、次の二つの画像をクリックお願い致します。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

コメントを残す